ちびっこロードスターライフ

わたしとNAといろんな趣味と。

倉敷(児島)一人旅②〜宿泊ホテル編〜

  当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれます

一人旅ブログ第二弾です。
今回は宿泊したホテルのご紹介。
倉敷には魅力的なホテルや旅館がありますが、参考になれば幸いです。


DENIM HOSTEL float

施設の概要

こちらのホテルは宿泊施設、カフェ・レストラン、アパレル販売、貸切サウナなどがある複合施設です。

www.denimhostelfloat.com

王子が岳の麓にあり、目の前には瀬戸内海と瀬戸大橋。
部屋は全部で5室あり、和室が3室とトレーラーハウスとグランピングテントがあります。


宿泊予約はぜひこちらから。

アクセス

児島駅から下電バス王子ヶ岳線で約30分。
「王子ヶ岳登山口」バス停で下車すぐです。

自動車でお越しの場合はバス停そばにある市営の無料駐車場に停めることができます。

この看板が目印

今回泊まった部屋

FUNE(トレーラーハウス)

今回わたしはトレーラーハウスのFUNEというお部屋に宿泊しました。

左がトレーラーハウス。右は予約制のサウナです

プライベート重視でゆっくり景色を楽しみたい人には本当におすすめのお部屋です。
中はこんな感じでした。
一人旅には十分すぎるスペース

天井低めの寝床

なんとコーヒーが挽けます

とにかくおしゃれ!

部屋からの景色

そして景色も最高なんです。

部屋から見る瀬戸内海

瀬戸大橋の夜景

星空も最高

どうですかこの景色。
この日は曇り空の時間が多かったのですが、ところどころ雲の切れ間からいい景色が見られました。
星空がめちゃくちゃ綺麗でびっくりした。

夜ご飯はラザニア

瀬戸内海を眺めながら食事を楽しめる

こちらのラウンジでは自家製麺のラザニアをいただくことができます。
わたしは牛肉のラザニアとポタージュをいただきました。

これがまた美味しいんですわ。
週末限定でコース料理もあるので(要予約)、そちらも気になります。

お風呂は共同、ただしそれぞれ貸切で利用

FUNEはトイレ付きですがお風呂は共同浴場を利用します。
共同といっても、他の人が入っていない時に貸切風呂のような感じで順番に使うスタイル。
わたしは早めに済ませました。


このお風呂のそこはかとないデニム感がまたたまらない。
さすがデニムの街です。
1人でゆっくりお風呂に入れて満足でした。

朝食は鯛めし弁当

今回は朝食付きのプランにしたので、鯛めし弁当をいただくことができました。

包んであるデニム生地はお持ち帰りOK

鯛めし。お茶漬けにしていただきます

やっぱり瀬戸内海といえば鯛めしですよね…!
以前に愛媛に行った時も鯛を堪能したんですが、この鯛めしもおいしかった!

おまけ。デニム生地の使い道

風呂敷代わりだったデニム生地、せっかくなら旅の思い出に何か形に残るものにしておこうと思いポーチにしてみました。

紐を通せばサコッシュにもなる仕様。
とても楽しい旅だったので、思い出に残る品が作れてよかったです。
これ使うたびにこの旅を思い出すだろうな。

おわりに

今回は宿泊ホテル編でした。
次回は風の道レンタサイクル編をお届けします。

それではこのへんで〜。

ライカと共同開発 防水 1/1.3インチセンサー AIノイズリダクション 圧倒的な画質 4K120fps 2.4インチフリップ式スクリーン 高度なAI機能 アクションカム
1インチCMOS&4K/120fps動画対応Vlog用カメラ 3軸スタビライザー 顔/被写体トラッキング 高速フォーカス 同梱のマイクでクリアな音声を録音 撮影用の小型ビデオカメラ

*ーーーーーーーーーーーーーーー*

ランキング参加中です。

クリックお願いします(^o^)

ブログランキング・にほんブログ村へ