ちびっこロードスターライフ

わたしとNAといろんな趣味と。

【お出かけ】倉敷(児島)一人旅①〜王子が岳ハイキング編〜

  当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれます

先日、久しぶりの一人旅をしてきました。
行き先は岡山県倉敷市の児島エリア周辺。
数回に分けて、訪れたスポットを紹介します。

旅のルート

まずは今回の旅のルートから。
新幹線で岡山駅まで行ったあと、在来線(快速マリンライナー)で児島駅まで。
ここを起点に旅をスタートしました。
2日間で回った場所は以下のマップのとおり。

数回に分けて行った場所を備忘録も兼ねて紹介していこうと思います。
今日ご紹介するのは、1日目に訪れた王子が岳です。

王子が岳とは

瀬戸内海を一望し巨岩や奇岩を楽しめる

倉敷市と玉野市にまたがる王子が岳は、瀬戸内海を一望できるほか巨岩や奇岩が多くあるビュースポットです。
「にこにこ岩」「おじさん岩」など、面白い名前の岩がたくさんあります。

www.okayama-kanko.jp

王子が岳へのアクセス

今回は児島駅を起点に旅をしたので、児島駅からのアクセス方法をご紹介します。
下電バスの4番乗り場から王子ヶ岳線に乗車し、終点の王子ヶ岳登山口バス停で下車。
児島駅から約30分です。
バス停のほぼ目の前に登山口がありますので、迷うことはないと思います。
上のマップのピンクのラインが王子ヶ岳線の運行ルートです。
本数があまり多くないので、時間をよく見て乗車しましょう。

バス停から眺める王子が岳はこんな感じ。
特徴的な岩場がありますね。

王子が岳登山道

今回はバス停を降りてすぐにある帆風さんというレストラン脇の登山道から登りました。


1260段の階段登り。
気が遠くなりますね…
しかし、がんばって登りますよー!
15:30ごろに登頂を開始。

https://www.tumblr.com/naka-na6/753860862024056832/%E7%8E%8B%E5%AD%90%E3%81%8C%E5%B2%B3%E7%99%BB%E5%B1%B1


9合目まで到着


息があがりながらも、30分ほどで9合目に到着。
いい眺めになってきました。
が、ここでこんないい景色に似つかわしくない廃墟を発見。

どうやら1993年オープン予定だった王子アルカディアリゾートホテルという未完成廃墟だそうです。
第三セクター的なホテルだそうですが、内装を完成させられずそのまま放置されていました。
窓ガラスもバキバキに割れている。

案内図にも「廃墟ホテル」と説明書きが。笑

レストハウス

レストハウス内は無料の休憩所に併設でカフェがあります。

maru5deli.com

マルゴデリさん。
疲れた体を休憩させたく、アイスコーヒーをいただきました。



瀬戸内海を眺めながらカレーなどもいただけるようです。
無料のレストハウスなので、注文しなくても休憩できますよ。

レストハウス屋上からの眺めはこんな感じ。

この日はちょっと薄曇りだったのですが、晴れていたらもっと綺麗だっただろうなー!
いつかリベンジしたいです。

おまけ。ねこちゃん


さて下山しようというところで、レストハウスの脇に猫ちゃんを発見。
可愛かったです。

おわりに

今回は倉敷一人旅ブログ第一弾として、王子が岳をご紹介しました。
残念ながらにこにこ岩のほうまで行く時間がなかったのですが、レストハウスから20〜30分ほど歩くと行けるようです。
次はぜひにこにこ岩まで歩きたい!

それでは次回、宿泊ホテル編でお会いしましょう。

ライカと共同開発 防水 1/1.3インチセンサー AIノイズリダクション 圧倒的な画質 4K120fps 2.4インチフリップ式スクリーン 高度なAI機能 アクションカム
1インチCMOS&4K/120fps動画対応Vlog用カメラ 3軸スタビライザー 顔/被写体トラッキング 高速フォーカス 同梱のマイクでクリアな音声を録音 撮影用の小型ビデオカメラ

*ーーーーーーーーーーーーーーー*

ランキング参加中です。

クリックお願いします(^o^)

ブログランキング・にほんブログ村へ